PR

アダム・グラントの「GIVE & TAKE」で成功の秘密を解き明かす

本の紹介
記事内に広告が含まれています。

与えることのプロセスがどのようにして成功への道を再定義するのか?

革新的な著書「GIVE&TAKE」で、アダム・グラントは、人々との相互作用の驚くべきダイナミクスと、私たちの仕事や個人の成長に対するその深い影響について掘り下げています。

成功へのこれまでの常識に挑戦するこの本書を読み進めていきましょう。

ヘイポー
ヘイポー

ねえ、最近面白い本を
読んだんだけど、
聞いてくれる?

チアキ
チアキ

もちろん、何の本?

ヘイポー
ヘイポー

アダム・グラントの「GIVE&TAKE」

これがね、成功するためには他人とどう関わるかが重要だって話なんだよ。

チアキ
チアキ

へえ、どんな内容なの?

ヘイポー
ヘイポー

本の中で、人は「与える人」、「取る人」、「マッチする人」の3タイプに分けられるんだって。
与える人は他人に貢献することを好むし、取る人は自分のことばかり考える。
マッチする人は与えた分だけ取る感じ。

チアキ
チアキ

面白いね。
で、一番成功しやすいのは?

ヘイポー
ヘイポー

実はね、与える人が一番成功しやすいんだって。
長期的に見ると、信頼関係を築いて良い評判を得ることができるから、結局は自分にも良いことが返ってくるんだ。

チアキ
チアキ

なるほどね。
でも、与えるだけじゃないんでしょ?

ヘイポー
ヘイポー

そう、その通り。
自己中心的じゃないけど、自分のことも考える
「他者中心の与える人」が一番効果的なんだって。

チアキ
チアキ

へえ、それは面白いね。
読んでみたくなったよ。

ヘイポー
ヘイポー

絶対におすすめだよ。
新しい視点を得るにはピッタリの本だから。

「GIVE&TAKE」は、私たちの相互作用と与える性質が、成功に向かって私たちをどのように推進するかについて新しい視点について書かれています。

グラントの説得力のある物語とデータは、
私たちが成功をどのように見るか、
そして私たちが他人の人生で果たす役割を再評価することに注視します。

この本は、単なる読書ではなく、あなたが個人および仕事関係にどのようにアプローチするかを変えるかもしれない経験です。

GIVE & TAKE「与える人」こそ成功する時代